2012年12月19日 (水)

最後のコンサート 2〜4

昨日の続きを全部観た。
朝からおいおい泣いた。

友達の教えてくれた番組 〜最後のコンサート 徳永兼一郎〜

友達がこんな番組を今朝テレビでやっていたよと言って教えてくれた。
それは「最後のコンサート 徳永兼一郎」だった。
亡くなる45日前。ホスピスで行われた最後のコンサート。
1曲目のメンデルスゾーン「ピアノ三重奏曲二短調」私はこの曲を伴奏したことがあって身近に感じることが出来た。

2012年12月 9日 (日)

「星夜」Youtubeアップ

新曲「星夜」がYoutubeにアップされました。 今回は前回、前々回に引き続きプロメテウスさんに映像編集をお願いし、にゃんたさんのご協力で素晴らしい星空の映像を使わせて頂きました。一つ一つ作り上げてゆくことが本当に楽しい曲でした。 「星夜」に想いを込めて...


2012年10月19日 (金)

「ありがとう 友よ」発表

新曲「ありがとう 友よ」を発表します。

映像の中に出て来るのは私本人でとっても恥ずかしいのですが
前回に引き続き、プロメテウスさんが美しく編集して下さいました。

嬉しい時は喜び合える、心が不安な時は傍にいてくれる
友だちに捧げます。

この「ありがとう 友よ」に使わせていただく「友達写真」
まだまだ募集しています!
今こそ友好の輪を!


2012年1月21日 (土)

「Sonata on DEAC 2nd.mov.」アップしました

ようやく、新たに録音した曲「Sonata on DEAC 2nd.mov.」をYoutubeにアップすることが出来ました。ずっと前に1楽章と、3楽章はアップしてありますが
ようやくこれで揃いました。
ほっと一安心。
北海道のusaさんとの写真のコラボになっています。usaさんいつもありがとう!


2011年3月18日 (金)

チャリティーコンサート

朝からずっとチャリティーのことにかかりっきり
はっきり言って今も。床についても目が冴え冴え。もうこれはやるしかない。
夕方から始めた一段譜で弾いていたものをちゃんと書き出してみる。
もう今回はフィナーレをピアノの横に置いてノート代わりにばんばん打っていった。そうしないと時間がない。平原綾香の「明日」は終わった。歌、ヴァイオリン、ピアノ。採譜は歌とヴァイオリンしかやってなかったからピアノのパートをコードを移調しつついつも自分が弾いている音を打っていく。
でももう一曲、
「涙そうそう」の弾き語り譜をダウンロードしたはいいが自分のキーではない。
今回すべて弾き語りは無理だから伴奏者を頼んだ。
こうなるとちゃんと音符の書いてある楽譜が必要。
自分でコードをみて適当に弾いている分には1段譜で良いが人に頼むとなると話は別。
フィナーレとnanoKEYに向かって全音上げる作業。
他のソフトだとこの移調がボタン一つで出来ると聞いているが
フィナーレは出来ないのよね?
出来るんだったら教えて〜
まずは打ってあるものがないと移調は出来ない。半分まで打ってもう今日はやめておこう。チケット制であってもなくても私たちは最善を尽くさないといけない。
今回は今自分のやっていることが被災者のためになるのだと思うと元気が出た。
明日は楽譜をそろえて伴奏者の家へ入り浸りヴァイオリンと3人で合わせる。
みんな強者どもだから^^とっても楽しみでもある。
良い声出さなきゃ〜
寝れるのかな?今日。
ハイテンション!でも明日のために寝る。

2011年2月16日 (水)

楽譜に起こす作業

3月8日の婦人デーのイベントのためにセリーヌディオンの曲を耳コピしていたら
又違うイベントへ出ないかという依頼が来た。
同じマンションで知り合ったイギリス人から来たものでだいたいの内容は分かるもののこちらが返事を書くのは全く自信がない。
娘に頼んでメールを打ってもらう。
情けないな。このくらい話せるようになりたいのに!

どうやら弾き語りを望んでいるらしいが。でも使うピアノが生ピアノかエレピかによって曲が変わってくるから。
バイオリンのSさんもいっしょに出ていいのであれば今やっている作業が一度で済むが。でもレパートリーを増やす良い機会かもしれない。
自分の曲がなかなか進まない!
しかも来週の木曜日は私が幹事の婦人会もある。
それが終わらないとゆっくり出来ない。
と言いつつもだいたいの歌とバイオリンとコードとピアノのおかずはフィナーレに打った。でもページ数があまりにも多いのでもっと減らす作業をしないといけない。

昨日はあまりの寒さにヒートテックを買いにユニクロへ。

私が中国語で聞くと店員は苦笑いして日本語で返すというこのパターン^^

何度か経験する。ハイネックの下着が欲しかったが男物はもう売り切れていた。

先日のバレンタインデーの名残でクリスピークリームの看板が綺麗だったのでパチリ!

そして、クリスマスシーズン日時計だった丸いオブジェが今度はお金になっている!さすが上海!という感じ。

Img_0263_6

Img_0258

2011年1月14日 (金)

真剣勝負

ヴァイオリンとの合わせ
久しぶりに本当に楽しかった
それは真剣勝負だったから。
お互い出せるものを全部出しあう、読みあう、高めあうという作業だったから。
後もう少しちゃんとやっていけば相当良い本番になるだろう。
やっぱり私音楽が好き!

2011年1月12日 (水)

昨日よりも今日

ここのところ真面目に練習している。
昨日と同じ場所で同じ曲目でピアノと歌を練習。
すると、昨日弾けなかったところが今日は弾けるようになっている。
なんだか嬉しい。弾けないところは千回やっても弾けないと昔いわれた記憶があるけれど、今はそう思わない。
難しいところなら回数弾かないとそうなるのかもしれないけど。
何を思うかがはっきりしていれば、思うことを忘れなければ絶対出来る。
それがだんだん思おうと思わなくても出来てくる。
曲がだんだんこなれてくると、作曲者の息が読めてくる。
これが楽しいからやめられないんだろうな。
自分なりの考えの曲想で、なんだかその作曲者に会ったような気になる。

昨日と違う道を歩いて帰って来た。
また新たな発見。
人集りがしていて美味しそうだったから獅子頭という、肉団子を買った。
一度油落しをしてから煮たら美味しかった。

Img_0071

2010年12月30日 (木)

耳コピ

1月末にニューイヤーコンサートをやる事になり、今日は平原綾香の「明日」の耳コピ。

http://www.youtube.com/watch?v=eYPV-rB50sE

当然歌の一段譜はあるものの、もの凄くキーが低いのでそれを移調。
それに一緒にやる人がヴァイオリンなので、コントラバスの旋律を耳コピ。
それを又自分の調に置き換えてヴァイオリンの旋律に。
昔はちょっとずれた絶対音感なるものがあって、相対的に音程を見るのは難しかったけど、今はもうそんな音感は全くもってなくなり^^;
どんな調にも聞こえてしまうというありさま・・・
いいのか悪いのか^^

とにかくやっと出来た!

いろんな曲でお国巡りなので最終的に日本に帰ってくるんだが、
選んだ曲が「ふるさと」
でもね。これ1番はいいけど2番3番は涙なくては歌えないのよ。
もうこれはだめだ。泣いちゃう曲じゃ。
多分。「からたちの花」にするつもり。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー