« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月 3日 (水)

一昨日の雨の日渋谷と下北沢へ。

雨だから良い事もあるね。
いつもは気がつかないだろう石畳がこんなオシャレだなんて。
 
 
Img_4038
 
まっすぐにLoftへ。
 
 
こんな可愛いお地蔵さんあったんだ。いつも何を見て歩いていたんだろう。
 
 
Img_4037 
 
 
Loftの最上階は額縁を作ってくれるところがあるのでたまに訪れる。雨なので作っておいてもらって帰りに寄ると告げて下北沢へ。BS日テレの「久米書店」のロケ地になっている「DAWIN ROOM」。ここはお店のどこを見ても興味深い。真ん中にシマウマの子供の剥製があってその他、いろんな動物の剥製も。昆虫や綺麗な蝶の標本も。それだけだと理科室みたいだけど、岩石やこだわった文房具も置いている。
中は撮影禁止なので外から。
 
Img_4039_2
 
この窓辺で珈琲も飲めるし。
入り口は緑がいっぱいで雰囲気があります。
 
このツルと水滴。
 
 
Img_4041
 
 
操業30年と言っていたブティック。写真撮るのを忘れました。
ヴィンテージ物の洋服がリーズナブルで売っていました。いつも通っているようでこの日初めて入ったお店。昔の服は布を豊富に使ってて良かったんだな。お気に入りをゲット。今の服ってみんな短いのよね。これだと私は着れないから・・・
そのブティックのお姉さんに紹介された日本茶のお店「つきまさ」。
外で日本茶を飲んだのって東京では初めてだった。
 
 
Img_4042
 
 
誰もいないお店だったので店長さんの能書きを聞きながら・・・結構楽しかったです。
 
 
 
Img_4045
 
 
 
Img_4043
 
 
 
薄茶を注文。すると、錦玉も。亀のべっ甲を見立てたんだって。へ〜 このお店入り口で亀を飼ってましたよ。そういえば。この後お口直しに氷入りの麦茶も頂きました。
このお店も創業35年と言っていました。
 
 
 
Img_4047
 
 
帰りはまた渋谷のLoftで額縁を受け取って岐路へ。
 
 
井の頭線の改札を出るとハチ公前のスクランブル交差点。
今日は傘の花が咲いてとっても綺麗に見えました。
 
 
 
Img_4052
 
 
 
 
 
 
 

2014年9月 2日 (火)

散歩から得られるもの非常に多くてこの二日とても楽しい。

昨日の朝はiphoneを持って行ってないのですが
今朝は昨日からの計画で、新幹線沿いに歩くをモットーに歩きました。
朝6時半頃はまだ朝露が残っていて本当に朝の匂いってあるんだな〜って感じながら・・・
昨日、ああ、こんな元気に延びる朝顔みたいな旋律を書きたいって思ったその朝顔!
 
 
Img_4061
 
アパートの脇に井戸が。
まだ使われている感じだな。
 
Img_4062_2
 
 
こんな風景下町っぽくて良いな〜
 
 
Img_4063_2
 
 
 
新幹線沿いの道はまっすぐな道はないので道が無くなったら民家の並ぶ道に入るのでした。朝7時、どこかから浪々とした歌声が!
こんな近くに音楽高校があったなんて! そしてベートーヴェン像。
 
 
Img_4065
 
 
 
ここからが面白かった。この都会に畑?と思ってその先に面白い看板が。
 
 
 
Img_4067
 
 
これって何?と思ってまたまた発見。睡蓮の植わっている水瓶の中に可愛いメダカちゃん。。下の方見えます?
 
 
 
Img_4069_2
 
 
 
この朝露とっても綺麗。
 
 
 
Img_4066
 
 
 
ここは、トット文化館というところでした。帰ってから調べると、社会福祉法人ろう者劇団でした。
 
 
 
Img_4070
 
 
 
 
実はここは行きにも通った場所。行きには気がつかなかったのに帰りには気がつくって...
 
 
 
何か古い石の柱にカタカナが。まず正面から。どう言う意味なんだ?
 
 
 
Img_4071
 
 
正面と左。??
 
 
Img_4073
 
 
裏には大正六年の文字。調べたら1917年。人が生きてたら97歳なんだ。
 
 
Img_4074
 
 
やっと意味の分かる文字が。オホサキテイシャバドウ って停車場って駅ってこと?
 
 
Img_4077
 
 
この石塔の看板。
 
 
 
Img_4072

約100年前は野原だったこの場所か〜 感慨深いな〜
 
 
振り返るとまた瓦の重々しい建物が!天理教三ツ木分教会とある。
 
 
Img_4075
 
 
 
その先にはこの幾十もの蔵の扉。
 
 
 
Img_4078
 
 
瓦にあった家紋はどう言う意味かな?と思って調べたのだけど分からなかった。
そのときに見た家紋の豊富さ。家紋だけ調べていても面白いかもなと思った。
このwikipediaの最後の方、面白かったです。日本文化奥が深い。
 
 
Img_4079
 
 
たった小1時間の散歩で何といろんな発見があった事だろう。
今日の出来事でとっても感じた事。
これは自分の直感だけど、行きの道と帰りの道見える景色も変わって新たな場所のイメージ。
フレーズの反行形ってそういう意図があるのかな?って思った。


 
 

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »