« | トップページ | »

2014年6月17日 (火)

第20回 コンサート桂幸会

先日のチャリティーコンサートでお世話になったピアニストの金井多恵子さんの発表会に出かけた。65歳になる今でもレッスンに通われていて、ショパンのマズルカ全曲演奏を目指して頑張っておられる。

昨日の演奏の曲目をメモ代わりにYoutubeからノートしておきます。
ショパン マズルカ 作品30 No.4
ショパン バラード4番 作品52
たくさんのピアニストが見つかってどれが好みかは分からないけれど、バラード4番ってショパンの思考を垣間みるような音楽だな〜 脳内散歩っていうか。
こんなすてきな曲だから世界中の人から愛されるんだね。
多恵子さん自身が好きな演奏家を聴いたら、リヒテルやツィマーマンだといっていました。
リヒテルのバラ4、重厚!!!
ショパン 夜想曲 作品48-1
録音は悪いけどアルゲリッチのノクターン凄いね。
ラヴェル  クープランの墓
ホルスト  火星 〜戦争をもたらす者〜
こんな凄い曲だったんだ〜〜

金星 〜平和をもたらす者〜 
 
木星 〜快楽をもたらす者〜
このプログラムの充実ぶり。これをたった4人でピアノでやってしまったのだからこの会の指導者金澤希伊子先生の奥の深さが伺える。
ホルストの惑星は全曲聴いてみよう。
昨日の写真
日比谷の松尾ホールにはスタインウェイがステージいっぱいに並ぶ。
B_3
行き帰りの道
D_2
幸せな気分で夜の有楽町駅付近。
C

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501662/59830414

この記事へのトラックバック一覧です: 第20回 コンサート桂幸会:

« | トップページ | »