« 三寒四温 | トップページ | 武満徹 »

2008年2月17日 (日)

Piazzolla Oblivion

昨夜の四大陸フィギア女子は、ずっと釘付けで見てました。

真央ちゃんのショパンの幻想即興曲のオケバージョンも興味深かったけど、安藤美姫のカルメンはいわゆるカルメンの一番有名なあのリズムの場面を使っていない。カタリーナ・ビットのイメージが色濃く残ってるからそれと比べられるからかな?と個人的には思ってみてました。

村主章枝のOblivionがとっても素敵だった!思わずYoutubeでチェック!http://jp.youtube.com/watch?v=I26V_CeC2ak&feature=related

楽譜を手に入れよう!もしかしてあるかな?ピアソラの8拍子3+3+2これがゆったりと繰り出す恍惚とした雰囲気!大好きだ~

« 三寒四温 | トップページ | 武満徹 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501662/40154167

この記事へのトラックバック一覧です: Piazzolla Oblivion:

« 三寒四温 | トップページ | 武満徹 »